◯翔工房

紡ぎ、染め、織る。福岡県小郡市の田園風景の中にある、織り物の工房です。

住所
〒838-0113
福岡県小郡市山隈113-2
TEL 0942-72-8890
公式ホームページ
ツイッター
facebook
手紡ぎ手織りの翔工房通販サイト


◯SHOテキスタイル研究所

翔工房の教室の中から、より高いレベルでやってみよう!そう思った人の集まりです。それぞれが仕事を持っていたり、家庭をもっていたりと、暮らしの条件は様々ですが、週1回のライフワークを中心に、自分達で高め合いながら織りに取り組んでいます。
SHOテキスタイル研究所とは?
SHOテキスタイル研究所ブログ


◯作品2011年

6月
1.ストールベスト
2.シルクとリネンのストール
3.柿渋染めのれん
4.アイリッシュリネンストール
5.強撚マフラー

7月
1.麻タペストリー
2.絣のれん
3.藍染服地
4.薄手木綿ストール
5.コチニール・ストール

8月
1.手紡ぎマフラー
2.手紡ぎマフラー2

9月
1.手紡ぎマフラー3

12月
1.ラムウールマフラー
2.ひざ掛け
3.カシミヤマフラー

◯作品2012年


3月
1.玄関マット

◯つながり


九州ちくご元気計画
Bunbo 江副直樹
白水高広
テキスタイルスタジオ淑・椋本淑
てくてく堂・藤原みどり
書家・志賀禮花
洋画家・城戸佐和子
濱野太郎
クマクラ織機

カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
最新の記事
研究生作品展ご来場ありがとう..
at 2017-12-12 17:29
研究生展示会始まりました
at 2017-12-06 21:51
11月最後に
at 2017-12-01 00:08
まだ続くあれこれ
at 2017-11-23 16:57
11月のあれこれ
at 2017-11-11 23:12
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
11月のあれこれ
e0221697_23170366.jpg
深まる秋のインド藍、、種は茶色に熟してきました。
e0221697_22201840.jpg

さて、このままに冬枯れを待つかそれとも根元でバッサリ切っておくべきか。
うっかり切ると腐って枯れてしまいそうで怖い。
どちらがいいかご存知の方は教えてください。
どうにかしてもうひと冬越させたいところです。

星のであい展の後、せわしなくあれこれと動いていたら11月も半ばとなりました。
e0221697_23183851.jpg
姪の結婚式に鹿児島へ車で行きました。
高速道路は早いですね。
一泊したので遠回りして妹がいる延岡にも立ち寄りました。
突然の訪問でしたが姉妹ですから遠慮ない楽しい時間を過ごせて嬉しかったです。
ちょうど落ち鮎のシーズンで河原で焼き立てのぷりぷりに卵の詰まった鮎にもありつけました。
e0221697_22393655.jpg
夫婦でツーショット。
左奥のオレンジと白の高い塔は延岡のシンボル旭化成の煙突だから入れとくねと妹が言っていました。
e0221697_22194294.jpg
昨日は秋月の秋月和紙を尋ねました。
この春からもくろんでいる大きなイベントの最後の詰めに伺いました。
また、良いご縁を頂いて帰ってきました。
このことについては早く公表したくてうずうずしていますがもう少し先で。
e0221697_22195349.jpg
教室の方はまたひとり新しい仲間が増え賑やかになってきました。
写真は入会してそろそろ半年ぐらいたつ生徒さんが手紡ぎに挑戦して初めて紡いだ糸です。
上手に紡いでいるので嬉しいです。

絵織りも素晴らしいのが出来ています。
e0221697_23093815.jpg

とりとめのない11月の近況報告でした。

今年も研究生の展示会が近づいてきて工房には張りつめた空気が漂い始めています。







# by shokobo | 2017-11-11 23:12 | 織り・染め・紡ぎ | Comments(0)